経営者とサラリーマンの違い

経営者とサラリーマンの違い|ブレイブトレイン

少し前のことですが

「経営者とサラリーマンの違いは何か」というご質問をいただきました。

 

あなたは、経営者とサラリーマンにはどのような違いがあると思いますか。

 

部下ができてはじめて上司の視点を持てるのと同じように

経営者の視点も、その立場に立たないと理解しがたいこともあるかもしれません。

 

でも、上の立場の人の視点を意識することは

仕事観を高め、キャリアアップの後押しをしてくれます。

 

ご参考までに、そのときの回答をシェアさせていただきますね。

 

 

****************************

 

 

経営者とサラリーマンの違いは何か。

 

答えは一つではありませんが

経営者の仕事を見てきて、そして

自分自身の事業経営の経験を踏まえてご回答させていただきますね。

 

 

 

サラリーマンは、議論を好むが

経営者は、行動を好む。

 

 

 

サラリーマンは「なんとなく」で行動するが

経営者は「決めて」動く。

 

 

 

サラリーマンは、思考を放棄するが

経営者は、思考する。

 

 

 

サラリーマンは、忙しさに酔いしれるが

経営者は、忙しさを俯瞰する。

 

 

 

サラリーマンは、事象を複雑にするが

経営者は、事象をシンプルにする。

 

 

 

サラリーマンは、流れに身を任せ

経営者は、取捨選択する。

 

 

 

サラリーマンは、コストに無関心かコストを悪者扱いするが

経営者は、利益を生むためにコストを使う。

 

 

 

サラリーマンは、申込書の回収に精を出し

経営者は、売上の回収に精を出す。

 

 

 

サラリーマンは、勤務時間に仕事をするが

経営者は、労働時間という概念を持たない。

 

 

 

サラリーマンは、個人の利益を優先するが

経営者は、組織の利益を優先する。

 

 

 

サラリーマンは、調和を重んじるが

経営者は、成長を重んじる。

 

 

 

サラリーマンにとっての給料日は

経営者にとっての支払日である。

 

 

 

そして。

経営者とサラリーマンの違い。

 

 

最も大きな違いは「覚悟」だと思います。

 

 

覚悟の大小、覚悟の有無は、外側に現れます。

 

覚悟がある人とそうでない人の行動には

「明確な違い」があります。

 

 

 

****************************

  

 

どれだけ働いても

現金を生まない限り、ビジネスも生活も成り立たない。

 

 

このシンプルな法則の中に身を置いたおかげで

良き会社員だったわたしが(自分で言うのもなんですが)

経営者にステージを変える過程で、3つの変化が起こりました。

 

  

 

1 八方美人がなおりました(少し)

―――――――――――――――――――――――

 

過去に、2人の経営者の方それぞれから

「いい人過ぎるから気をつけなさい、もっとシビアになりなさい」

というアドバイスをもらったことがあります。

 

今、ものすごく身に染みています。

 

 

限られた時間の中で現金を生むことだけに専念しなければならない。

 

というよりは、それ以上に

現金を生むこと以外のことに思考や気持ちをとられていると

「あっ」という間に時間が流れてしまいます。

 

本当に、あっという間です。

 

時間は、経営者にとっても

ビジネスパーソンにとっても、かけがえのない「資産」です。

 

 

 

思い起こせば、サラリーマン時代は

利益を生むこと以外のことに多く気を取られていましたし

そういう時間がオフィスにあふれていたと感じます。

 

 

もしあなたが八方美人で悩んでいるのであれば

きっと、少し「いい人」をやめても問題ないはずです。

 

少しおさえて普通の人と同じくらいのレベルになるはずですので。

 

 

いい顔をしても、いい仕事は集まりません。

いい仕事が、いい仕事を引き寄せるんです。

 

仲良く仕事をしなくても

共に「いい仕事」ができれば、ビジネスにおける信頼で繋がることができますよ。

 

 

 

 

2 時間の概念が変わりました

―――――――――――――――――――――――

 

ワーカホリック(仕事中毒)で

何時間でも働きたい、というタイプでしたが

脱却できました(正確には脱却中)。

 

前述した八方美人をやめてシビアになる、ということもそうなのですが

時間の質を重んじるようになりました。

 

これまでだったら安請け合いするようなことも

冷静に考えるようになりました。

 

無形商材を扱っている分、自分の時間そのものが商品や売上と直結するので

必要以上の安請け合いは、自分の仕事・時間の価値を引き下げかねないからです。

 

 

昔から、話好きの人に見事につかまる習性がありました。

 

不思議と、どの会社に行っても、どんな仕事をしていてもつかまるのです。

 

もうクタクタで帰ろうと思って、PCもシャットダウンしたのに

〇〇さんにつかまっちゃった…

 

誰か内線鳴らしてくれないかな…なんて考えながら

でも八方美人なので、自分から話を切り上げることもできず

世間話や愚痴を延々と聞き続ける、そんなことがよくありました。

 

 

 

でもそれは

自分自身が「自分の時間を大事にしていない」ことの結果だったのだと

今は思っています。

 

 

世間話も、結論を出さない会議も、次に繋がらない打ち合わせも、全て一緒。

 

自分の時間に対する概念が低いから

やすやすと他人に受け渡し、許可なく使われてしまうのです。

 

 

自分の時間の価値を自分で認め、自分で大切にしなければ

他人が自分の時間を大切にしてくれるわけがありません。

 

 

自分の時間は自分のものである。

その時間の積み重ねによって、人生が変わる。

 

すなわち、どのような人生にするのかは

自分の時間をコントロールする自分の手にかかっている、ということです。

 

 

 

 

3 考えるようになりました

―――――――――――――――――――――――

 

考えることが苦手です。

頭を使うよりも感覚で動いてしまった方が早い、と考えてしまうのです。

 

でも、そのやり方が通用するのは

「戦略、戦術を明確にできているとき」なのだと理解しました。

 

 

会社員の場合は、戦略、戦術から導き出された実務が

指示として降りてきているケースがほとんどなので

どんどん動く!とにかく動く!のも大いにアリだと思います。

 

 

でも、経営者という立場に立ったとき

戦略、戦術を明確にし、決断する、というステップが不可欠であることに気づきました。

 

戦略、戦術があるからこそ、たとえ行動の結果よい反応が得られなかったとしても

そこから学習し、立て直すことができる。

 

何の準備もなく、エベレストに登ったら。

遭難しちゃいますよね。

 

それと同じように

何となくやみくもに動いても、現金は生まれないのです。

 

 

短期間で結果を得るには

まずはセオリーどおりにおこなうことが一番。

 

そこで、経営の基礎であるセールスやマーケティングなど

ビジネスの法則やノウハウ、情報を仕入れるために

この1年で、これまでにないくらい自己投資をしました。

 

 

そして、頭を使うようになりました。

 

 

考え「やる」も「やらない」も「決断」する。

 

 

考えるのも、行動するのも、同時進行でやっていきますが 

そのときに決断なく、何となく動くと

ぶれます。

 

ぶれは、中途半端を生みます。

 

中途半端な行動からは、分析ができません。

 

何となくぶれながら動いているうちに

成果がどんどん遠くに離れていってしまうのです。

 

 

 

****************************

 

 

 

 

 

やるべきことが明確な会社員の方が向いているんじゃないか。

給与を得ながら経験を積めるなんて、そっちの暮らしの方が合っているんじゃないか。

 

正直、そんなことをこれまで何度も思いました。

 

 

キャッシュを生めない恐さを誰とも共有できないし

できない理由を並べて逃げることもできません。

 

でも、独立を経験して得た、経営者感覚は

仕事観、人生観を変えるきっかけにもなりました。

 

かけがえのない財産です。

  

※ 離任の挨拶風ですが、辞めるわけじゃないですよ!

 

 

 

経営者感覚は、

ビジネスパーソンの「いい仕事」を引き出すエッセンスにもなりますので

いただいたご質問なども参考にしながら引き続き情報をお届けしていきますね。

 

 

 

仕事をとおして、成長を。

仕事をとおして、自己受容を。

 

 

今日も明日も、皆さんと共にいい仕事ができたら嬉しく思います。

 

 

ブレイブトレイン

武田 睦美

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【採用企業の皆さま】

採用・教育に関する、無料セミナーを開催中です。

 

「採用コストをゼロにする、教育研修プログラム」

https://www.brave-t.com/service/training/costzero/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【就活生の皆さま】

模擬面接で、選考突破を目指しませんか。

https://www.brave-t.com/service/learn/mensetsu/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

メールマガジン、配信中。

 

週に1回、ビジネスパーソンのあなたに役立つ情報をお届けします。

購読は無料、不要なときは簡単に解除できます。

 

ご登録はこちらから。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━