今を戦えないものに、次とか来年とかを言う資格はない

今を戦えないものに、次とか来年とかを言う資格はない|ブレイブトレイン

クリスマス一色だった街並みが

一晩にして年越しムードに一変し

わたしたちの周りに漂う空気をふわふわとしたものにさせていると感じます。

  

そんな連休前の浮き足立った気分に喝を入れてくれる

しびれる言葉に出会いました。

 

 

 

 

「今を戦えないものに、次とか来年とかを言う資格はない」

 

 

 

 

サッカー好きの方はご存知かもしれません。

イタリアのサッカー選手、ロベルト・バッジョの名言です。

 

 

 

 

どんなときも、本気で今に挑む。

 

 

字面にするのは簡単ですが

実際はなかなか難しいものだな、と思います。

 

 

 

気分で仕事するな、と再三自分自身に言い聞かせても

浮き沈みや乱れがあるときもあります。

 

 

気が抜けてしまったり

周りの空気にのまれてしまうことも、あります。

 

 

 

でもだからこそ

「自分は今、目の前にあるこの一瞬に本気だろうか?」

という「問いかけ」が大切なのだと気づかされます。

 

 

 

 

今を戦えているかどうか。

 

 

 

 

今日が仕事納め、という方は

大掃除だったり、顧客への年賀状作成だったり

いつもの業務とは違った取り組みをされる方も多いかもしれません。

 

 

 

 

でも

内容はなんだっていいと思うんです。

 

 

 

掃除だろうが、年賀状作成だろうが、忘年会の準備だろうが

目の前にある”やるべきこと”に、

本気になれているかどうか。

 

 

 

 

これまでの人生を振り返ってみてください。

 

 

 

結果として負けてしまったけど

とことん本気で練習に取り組んだ、学生時代の毎日が財産。

 

 

とか

 

 

もう倒れてしまうんじゃないかと思うくらい忙しかったけど

がむしゃらに取り組めた自分に対して自信が持てた。

もっと、自分はやれると思った。

 

 

とか

 

 

 

本気で家中を掃除したら

思った以上に達成感を得られた。

 

 

なんて

 

そういった経験、思い当たるものがあるのではないでしょうか。

 

 

 

 

遊びでも仕事でも何でもいい。

 

「今」に本気になれると、得られるものがある。

 

 

たとえ何かしらを成しえたものであったとしても

本気で取り組めなかった事柄は

たいして印象に残っていないように感じます。

 

 

 

もちろん

今度こそ、とか来年は・・・とか

次に進む気持ちや、未来に思いを馳せることも大事だと思います。

 

 

でも、まずその前に

 

 

 

今目の前にある些細なことにすら 本気になれなくて

一体いつになったら本気になれるというのでしょうか。

 

 

 

 

【今、目の前にある"やるべきこと"】

 

 

それ対して、本気で向き合うことができたら

やるべきことが何であれ

わたしたちの未来は、自然と動いていくのではないでしょうか。

 

 

 

 

 

 

なんて言いつつも

常に闘争心を持ちながら今に挑むことは

言うほど簡単なことではありませんよね。

 

本気で今と戦い続けることは

とてもパワーのいることだと思いますし

ときには息切れしてしまうこともあるかもしれません。

 

 

 

でもそんなとき

「言葉」はわたしたちに力を与えてくれます。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――

 

 

今を戦えないものに、次とか来年とかを言う資格はない

 

 

――――――――――――――――――――――――――――

 

 

この言葉は、確実にわたしの闘争心に

火をつけてくれました。

 

 

 

 

あなたは、今を戦えているでしょうか。

 

 

 

今目の前にあるこの一瞬に、本気になれているでしょうか。

 

 

 

 

2017年のブログは本日が最後となります。

 

おかげさまで、2017年は研修サービスだけでなく

採用関連のサービスや個別コンサルティングなど

提供分野を広げることができました。

 

これも皆様のご支援があってこそのことです。

いつもありがとうございます。

 

 

 

関わることで

目の前にいる誰かの仕事が

少しでもうまくいくようになったら、と思っています。

 

 

仕事をとおして、達成感を覚えたり

仕事をとおして、成長を実感したり

仕事をとおして、自分をもっと好きになれたり。

 

 

来年も、そういう感情に出会うきっかけをお届けしていけたら、と思います。

 

 

 

と、暮れの挨拶をするとふわっとしてしまいますが

まだ試合は終わっていません。

 

 

 

改めて闘争心を奮い立たせながら

今この一瞬に、今日という1日に挑みます。

 

 

――――――――――――――――――――――――――――

 

 

今を戦えないものに、次とか来年とかを言う資格はない

 

 

――――――――――――――――――――――――――――

 

 

誰のためでもなく

自分自身のために

 

今この一瞬を、戦い抜きましょう。

 

 

 

ブレイブトレイン

武田 睦美

 

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

メールマガジン、配信中。

 

週に1回、ビジネスパーソンのあなたに役立つ「超特急の学び」をお届けします。

購読は無料、不要なときは簡単に解除できます。

 

ご登録はこちらから。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━